システム開発//札幌 >株式会社ヴァックスラボ >ビジネスインテリジェンス(BI)

ビジネスインテリジェンス(BI)

ビジネスインテリジェンス(BI)とは「企業活動におけるナビゲーションシステム」といえます。まずBIでは企業内に散在する情報をデータウェアハウス(DWH)と呼ばれるDBに統合します。そこから日々の現場業務に必要な”定型レポート”の出力を行ったり、経営層向けに経営状態が一目で分かる”ダッシュボード”を用意したり、分析者向けの”多次元分析処理(OLAP)”を提供します。弊社ではこれまでDWH構築からレポーティング、ダッシュボード、OLAPなどBI全般の開発をしてまいりました。これまでに培った知識と経験を活かしてお客様のお役に立つBIをご提案してまいります。

spacer.png

事例1:飲食業向けCRM開発

restaurant2.png

 グルメ情報サイトやクーポン誌などを使った不特定のお客様に向けた広告宣伝には多大な費用がかかります。しかしながら費用対効果が見えづらく、集客につながっているかどうかの判断が難しいといった課題がありました。レストランを利用いただいたお客様が何を注文されたか、どんなクーポンを利用されたかといったデータを分析して、宣伝の効果を測りながらより効果的な販促活動の実現を目指した提案とシステムの提供を行っております。
 日々蓄積される会員情報や店舗から送られてくる売上情報などを統合し、WebベースのOLAPツール「Analyzer」で分析環境を提供しています。

OLAPツール「Analyzer」の詳細はコチラ

事例2:金融業向けCRM開発

banking.png

 金融機関様向けに、預金などの基盤情報や、審査情報、与信・延滞情報など、複数システムの情報を統合し、個人向け金融商品の販促計画や、破綻リスクの管理を行うためのシステム構築を実現し、ご利用いただく方の使い易さに配慮したキューブの設計と、データ参照ツールのご提案を行っております。