システム開発//札幌 >株式会社ヴァックスラボ >個人情報に関する基本方針

プライバシーポリシー

個人情報に関する基本方針

 当社は、情報技術を駆使し、高品質な情報システム、および、様々な情報サービスを提供することにより、社会に貢献する企業を目指します。
 当社は、情報を扱う企業として、個人情報保護の重要性を認識し、お客様および従業者等の個人情報を正確かつ安全に取り扱い保護することを社会的責務と考え、役員及び従業者に個人情報保護の重要性を認識させ、個人情報を適切に保護するための個人情報保護法令順守の管理体制を確立し、これを実施し、維持し、及び継続的改善を全社挙げて取り組むことを宣言します。
 また、役員、従業者及び支払調書の作成のため関係者からお預かりした特定個人情報は、関連法規等に基づき厳格に管理します。

1. 個人情報保護マネジメントシステムの策定および継続的改善

 当社は、「個人情報保護マネジメントシステム要求事項(JIS Q 15001:2006)」に準拠した個人情報保護マネジメントシステムを策定し、これを実施及び維持し継続的に改善をおこなうことで全ての役員および従業員が個人情報保護の重要性を認識させ、遵守させることにより、個人情報の適切な保護・管理に努めます。
spacer.png

2. 教育・役割・責任及び体制

 当社は、個人情報保護の重要性について、社内に対し所定の規則に従い教育啓発活動を実施するほか、個人情報保護の管理・監査者を設置し、適切な管理・監査体制を確立し運用を行い継続的な改善活動を実施いたします。
spacer.png

3. 安全対策の実施

 当社は、個人情報への不正アクセス、個人情報の紛失、破壊、改ざんおよび漏洩などが発生しないように安全対策を行い予防・是正を実施します。発生の場合、すみやかに発生原因を調査し除去を行い、再発防止の見直しを実施し個人情報の安全管理に努めます。
spacer.png

4. 個人情報の取得・利用・提供

 当社は、個人情報の取得・利用・提供について、当社業務に関わる情報処理開発・支援・サービス及び採用・関連業者において、個人の権利を尊重し、利用目的・使用範囲の限定を明示し、適切な管理に努めます。また、目的の範囲を超えた個人情報の取得・利用・提供はいたしません。特に、特定個人情報の保管・削除・廃棄については厳密に取扱います。
spacer.png

5. 本人の権利尊重

 当社は、個人情報に関する本人の権利を尊重し、本人から自己情報の開示、訂正もしくは削除または利用もしくは提供の拒否を求められたときは、社会通念や慣行に照らし妥当な範囲でこれに応じます。また、苦情および相談に関しましては、個人情報保護お問い合せ窓口を通じ、適切に対応いたします。
spacer.png

6. 法令・法規の遵守

 当社は、個人情報保護に関する日本の法令・国が定める指針・規則及びその他の規範を遵守します。また、当社の個人情報保護マネジメントシステムの内容を継続的に見直し、これら日本の法令・国が定める指針及び他の規範に適合をおこない遵守します。
spacer.png

2006年6月5日制定
2016年6月1日改定

株式会社ヴァックスラボ
代表取締役社長 村上 廣美

当社の個人情報保護に関するお問い合わせは以下にお願いいたします。

spacer.png

個人情報保護相談窓口 (苦情・相談に関する問い合わせ先)
  株式会社ヴァックスラボ 個人情報保護相談窓口
  住所:北海道札幌市中央区南1条西9丁目4-2
  電話:011-252-5215
  Eメールアドレス:mail_webmaster.png

「本人から直接収集する場合の措置について」はコチラ
「個人情報の利用目的の公表について」はコチラ