2019/11/26

バスケットボール大会「MIILWAUKEE VACS」チーム 優勝報告

 

この記事を書いている人 - WRITER -
         

NTTグループ会社37チームによる団体戦「第31回全道NTTグループ親善バスケットボール大会」が、
2019年10月26・27日に恵庭市総合体育館で開催され、
つうけんグループの一員としてヴァックスラボから参加したチーム「MIILWAUKEE VACS」が、
ジョイディビジョンクラスで優勝しました。

チーム「MIILWAUKEE VACS」は、ヴァックスラボの塚越監督率いるバスケットボール有志が
中心となって参加。
この日は、スーパー・ジョイ・フレッシュ・シニアの4ディビジョンに分かれて試合が行われた。

ジョイディビジョンクラスは、12チームによるリーグ戦+トーナメント方式で行われ、
大会1日目は、リーグ戦方式で対戦。
対 つうけん函館チューリップ組(株式会社つうけん 函館事業所) に、40-10 で勝利
対 エスコ・ウィングス(株式会社協和エクシオ) に、39-34 で勝利
大会2日目は、前日のリーグ1位チームとトーナメント方式で、対戦。
準決勝では、FENRIR(株式会社NTTネクシア) に、62-41 で勝利
決勝では、吉田一貴と愉快な仲間たち(NTT東日本-北海道 北海道支店 設備部 サービスセンタ) に、
51-39 で勝利した。

代表して田村コーチから喜びの声をいただきました。

この度は応援いただいた皆様のお力添えもあり目標に掲げていた
優勝トロフィーを手にすることができました。心から感謝申し上げます。

今回の大会に向けてチームディフェンスを特に意識するようにしました。
未経験者が多く練習時間も限られていたこともあり、
各自ポジションの役割をしっかりと認識して組織的な
ディフェンスをできたことが勝因かと思います。

初出場ながら全勝で優勝できたのはとても自信になりました。
来年は今年以上にタフなゲームが予想されるので
バスケの知識・技術の底上げと戦略のバリエーションを増やして
より高いレベルで戦えるチームを目指します。

第31回全道NTTグループ親善バスケットボール大会 公式ホームページ
http://www12.plala.or.jp/nttbasket/

169 views

この記事を書いている人 - WRITER -
 

Copyright© 株式会社ヴァックスラボ , 2019 All Rights Reserved.