自分に合ったスマートウォッチの見つけ方

 

この記事を書いている人 - WRITER -
         

両親にプレゼントした「itDeal W8」(スマートウォッチ)が壊れまして、
新しく買って、プレゼントすることにしました。

「itDeal W8」を購入当時は、
    自分の健康管理
    見た目のかっこよさ
が主でしたが、
両親には、体調管理をして 健康に長生きしてほしい気持ちもあり、
自分だけでなく、父・母 用に、計3つ購入しました。

事件発生。

母がスマホで「H Band」アプリを誤って削除したようです。
まぁ、誤って削除することは、よくあるらしい為、大した問題では無いのですが。
(よくある ってw まぁ、やってしまったものは仕方ありませんね)

新しく GooglePlay / AppStore から「H Band」アプリを、ダウンロードしました。
そして、W8と接続しようとしたところ・・・

母のW8が、接続候補に表示されなくなってしまったのです。

左:困った状態    右:正常時

とりあえず、以前ご紹介した手順で、再接続を試みます。

「デバイス接続で困ったら・・・」

できない・・・
アプリの端末候補に母のW8が表示されません。

W8画面をよく見ると、ホーム画面の左上の鎖がスマホ連携した状態です。

誰と繋がっているんだろう???

スマートウォッチの充電が切れるまで放置し、連携解除を試みました。
(通常は スマホ側から切るのですが、今回は切れる以前にアプリが無い状態でしたので。)

そして 再度、充電!

だめだっ・・・繋がったままです。

万策尽き、諦めました。
(決して、面倒になったとかじゃ・・・)

よし。新しいスマートウォッチを購入しよう!

ちょっと安易な発想かもしれませんが、
それ程、精神的に追い込まれていた。
ということで、お許しください。

最近は、スマートウォッチの種類が多くて選ぶのに迷いますね!
まずは、購入する為の基準を決めましょうか。

連携させたいスマホの種類に合わせる

「H Band」のようなアプリを入れる端末を確認します。

我が家は全員、Androidのスマホ(AndroidOS)です。
iPhoneのOSは、「iOS」ですね。
タブレットの場合、商品詳細やレビュー・クチコミに「タブレットは対応していません」と
書かれていることがありますので、注意して購入してください。

ウチの場合は「AndroidOS」と書かれている商品であればOK。ということになります。

スマートウォッチで何を確認したい?

今まで使用していたW8の代表的な機能を上げてみました。
各機能の詳しい使い方は、コチラ↓

スマホ無しで、スマートウォッチ(itDEAL W8)を使ってみた

機 能 できること
運動モード 運動時間/心拍計/消費カロリー/歩数計の一括表示
歩数計 歩いた歩数を自動計測
消費カロリー 消費カロリーを自動計測
距離 歩いた距離を自動計測
睡眠計 睡眠時間を自動計測
血圧計 血圧を自動計測
心拍計 心拍数を自動計測
時計 時刻・曜日・日付を表示
目覚まし時計 決まった時刻にお知らせ
座り過ぎ防止 動かないでいるとお知らせ
心拍数警報 予め設定した心拍数を超えるとお知らせ
カウントダウン 予め設定した時間をカウントダウン
スマホ捜索 スマホを呼出し
ストップウォッチ 開始~ストップ~終了をボタン1つで操作
通知 電話やLINEなどのアプリ通知(着信)をお知らせ

沢山の機能がありましたね。
この中から、「この機能が好き」「あって欲しい」「便利」「気になる」など、
フィーリングで選んでみましょう。
父・母にも、アンケートを取ってみました。

機 能 自分 父&母
運動モード いらない いらない
歩数計 必要 いらない
消費カロリー いらない いらない
距離 いらない いらない
睡眠計 無くても 必要
血圧計 必要 必要
心拍計 必要 必要
時計 必要 必要
目覚まし時計 必要 いらない
座り過ぎ防止 無くても いらない
心拍数警報 無くても いらない
カウントダウン 無くても いらない
スマホ捜索 いらない いらない
ストップウォッチ 無くても いらない
通知 必要 いらない
こうして見ると、欲しい機能は、
・歩数計
・睡眠計
・血圧計
・心拍計
・時計
・目覚まし時計
・通知
 

ということになりますね。

今ドキのスマートウォッチは、他にも
・電子マネー
・GPS
・音楽プレーヤー
・スケジュール管理
・電話やメールの通話・返信
・カメラ遠隔操作
 

など、色々な機能があります。
お好みで、選んでみてください。

デザイン ・ 性能 ・ 価格

デザイン

見た目。大事ですよね~。
アナログ時計型やタッチディスプレイ型 等、ありますが、
ウチはW8同様、『リストバンド型』で。
スタイリッシュな見た目にこだわりたい。
両親には申し訳ないが、ここは譲れない。

防水・防塵

防水機能は、ほどほど欲しいですね。
海やプールで泳ぐほどの防水は不要ですが、
雨程度で壊れたら困るし、
皿を洗ってて壊れるのもイヤ。
ということで、『防水性能7』以上を希望します。
『防水性能7』とは、水深1mの水槽に30分間水没しても浸水しない・耐えられるレベルらしい。
皿、洗うだけなのに・・・十分です。

因みに、『防水性能7』とは表記してくれません。
「IPx7」の様に、右端の数字が7以上であればOK。
商品のページでは『IP67』『IP68』等と表記のあるものを選びます。

待機時間

「バッテリー持ち」も気になるところ。
毎日、充電しなきゃいけないのは面倒。
1週間くらいは耐えてほしい。

充電形式

ネットで、スマートウォッチを探している時、目に付いたのですが、
充電する時、専用のアダプターが必要なタイプを見かけました。
今回も楽チンな、USB形式で探したいと思います。

価格

理想は1万円以下かなぁ。
5~6万は、ちょっと無いかな。
3人分だし、最大2万円まで我慢できるとしよう。

さて、どうやって探そう

とりあえず、楽天市場 と Amazonで検索してみましょうか。

Amazonは、『スマートウォッチ』 というキーワードで検索してみます。
検索後、右上の「並べ替え」で、『並べ替え:レビューの評価順』 を選択してみました。
楽天市場は、『スマートウォッチ ランキング』 で検索。
星の数(評価)が多くても、クチコミ件数が1~2件では、信用できませんからね。
クチコミ、大事ですよね~。

沢山、ヒットしました。
この中から、
    デザインが『リストバンド型』
と、
    価格が2万円以下
の商品をピックアップしてみます。
更に、Amazon・楽天市場、ともにクチコミ件数が100件以上に絞ってみました。
比較する為、表にまとめてみました。

サイト クチコミ
件数
メーカー 商品名 OS





防水
機能
バッテリー
容量
待機
時間
充電
形式
価格
Amazon 194 Sonkir Android4.4
iOS8.0
× IP68 約1週間 USB 3,199
Amazon 173 HETP Android4.4
iOS8.0
IP67 約6日 USB 3,299
Amazon 166 AISIRER Android4.4
iOS7.1
× IP68 7日 USB 2,499
Amazon 120 LETSCOM Android4.4
iOS8.0
IP68 90mAh 5~7日 USB 3,314
Amazon 260 Yacikos Android4.4
iOS8.0
IP67 5~7日 USB 3,599
Amazon 189 COOWA Android4.4
iOS9.0
IP67 120mAh 3~5日 USB 3,899
楽天 4428 itDEAL W8 3色 Android4.4
iOS8.0
IP67 120mAh 5~7日 USB 3,380
楽天 1835 itDEAL W11 3色 Android4.4
iOS8.0
IP67 100mAh 3~5日 USB 3,399
楽天 129 Kyoka Android4.4
iOS8.0
IP67 5日 USB 3,380
楽天 386 itDEAL M8 Android4.4
iOS8.0
IP67 110mAh 3~5日 充電器 3,104
楽天 947 Kyoka 2色 Android4.4
iOS8.0
IP67 110mAh 5~7日 USB 3,360
楽天 1212 Xiaomi Mi band 3 Android4.4
iOS9.0
× 5気圧
(50m)
最大
20日
充電
ケーブル
5,368
楽天 367 itDEAL L8 3色 Android4.4
iOS8.0
IP67 90mAh 5日 USB 3,999
楽天 122 MSD V18 4色 Android4.4
iOS9.0
IP67 130mAh 7~10日 USB 2,513
楽天 177 MSD Y19 4色 Android4.4
iOS9.0
IP67 120mAh 7~10日 USB 2,653
楽天 210 Semio V16 1色 Android4.4
iOS8.0
IP67 130mAh? 3~6日 USB 3,579
楽天 842 itDEAL W10 2色 Android4.4
iOS8.0
IP67 120mAh 3~5日 USB 3,194
※ 価格は、調査当時のものです。
※ 時計機能は必須のため、表に載せていません。
※ ASIN/商品番号、Bluetoothも控えましたが、上の表では割愛させていただきます。

 
ふ~。1ページ目だけで、こんなに沢山ある。見るの大変。
本当は、全ページ見るべきでしょうが、疲れたので、ここで終了。

さて、どのように絞りましょう。
まず、欲しい機能を全て満たしていない商品は除外ですね。
(血圧計が無いもの とか、表で赤色にしたものは除外。)

すると、以下のメーカーが残りました。
・HETP
・LETSCOM
・Yacikos
・itDEAL
・Kyoka
・MSD
・Semio

 
この中から、吟味していきます。

まず、防水機能は、IP67・IP68・5気圧(海に潜る人用?)の3種類。
お皿を洗う位なら、どれを選んでも同じです。
あまり、絞れなかったですね。

では、「バッテリーの持ち」に注目しましょうか。
待機時間は、メーカー側が告知している待機時間ですが、
レビューで書かれている 体感の待機時間が、メーカーと違う場合は、
レビュー者視点の待機時間で、上書き(修正・補正)しました。
メーカーが、どんなに『日持ちする!』と宣伝しても、
毎日、血圧や心拍を数分ごとに計測する設定にしていれば、
メーカーが言う日数よりも、電池の減りが早いのは当然。
それを知っている上で『どれだけ電池が持つか?』が、我々の知りたいところ。
ですので、レビュー者視点での充電頻度の方が、自分の生活に近いと判断しました。
それにしても日数がバラバラです。信用できるのかな・・・

ならば、メーカーが『日持ちする!』と言う根拠を考えてみました。
よく見ると『mAh』という単位が付いている項目と、待機時間が比例しているように見えます。
そこで、「容量」という項目を追加してみました。
数値が大きいほうが、電気を多く蓄えられるようです。
130mAh・120mAh のものが、持ちが良さそうです。

あれ?
今、使っている「itDEAL W8」が、120mAhだ。
他商品と比較すると、結構、持ちが良いってこと?

itDEALは、以下のレパートリーで発売されています。

W8 120mAh 2018/4発売
W10 120mAh 2018/11発売
W11 100mAh 2019/3発売
L8 90mAh 2019/6発売
M8 110mAh 2019/11発売

うーむ。W8が120mAhですから、同等または それ以上を求めるとなると・・・
W10ですね。
W10は、重量も25gと軽量。(W8は68g)

じゃあ、W10に決定?

と、思いきや。
W10はバンドカラーが2色でした。
ウチは、3人です。
W10の色は「ブラック」と「レッド」。
対して、W8は「ブラック」「ネイビー」「パープル」。
そして、母は「ネイビー」なのです。(青色が好きらしい)

カラーバンドだけ売っていたような・・・
W10に適合するのかしら・・・

はい。面倒くさい。
調べる気力が無いのなら、悩むのは やめましょう。
W8を買いましょう。そうしましょう。

ん?W8を3つも購入する必要ないですね。
壊れたのは1個ですから・・・

ということで、
長々と検討しましたが、
まさかの
「同じW8を、壊れた1個だけ買い直す。」
というオチになりました。

お後がよろしいようで・・・

5487 views

この記事を書いている人 - WRITER -
 

Copyright© 株式会社ヴァックスラボ , 2019 All Rights Reserved.